スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
今回もHSK申し込みました
2007年10月17日 (水)
HSK(汉语水平考试)、1年に3回あるんですが、今年最後の試験が近づいてきました。11月25日がその日です。
といっても、ここ臨汾(临汾)の山西師範大学では試験自体の実施がないので、どこか他の都市で受けなければなりません。1番近い所だと、太原か西安なんですが、それだとめんどいので、四川成都の四川大学で受験することに。
ついでに、友達にも会ってこれるしね。試験と友達、どっちが目的だかいまいち曖昧ですがw

で、HSKの申し込み(中国国内受験用)。初めてネットでのオンライン申し込みをしました。
四川大学時代も試してみた人はいるようですが、銀行の口座を持ってないとできないという、なんとも使えない代物。しかも、その使える銀行一覧の中に、外国人が両替に使ってる中国銀行が入ってないという、なんとも間抜けなシステム。まぁ、中国らしい「形だけ、外見だけ、面子だけ」と思えば納得できますが。
んで、今回自分でやってみて初めて分かったんですが、工商銀行とか農業銀行の口座、普通の口座じゃ使えないんです。いわゆるオンライン口座になってないとダメのようです。留学生事務室のバイトの女の子の工商銀行の口座でやってみたけど無理でした。
工商銀行の口座作ろうかとか考えてる時に、同じ事務室の若いに~ちゃんが「俺のできるよ」って。彼の口座はオンライン口座だったので、お金渡して入金してきてもらって、簡単にできました。
この彼、普段はゲームとパソコンにしか興味がなさそうな(中国によくいる)ダメそうな男。この時ばかりは、「さすがゲーマー、使えるな」と感心しました。というか、こういう時しか役に立たないんですかね。

さらに、小言を。
中国国内にいる外国人(留学生とか働きに来てる人とか)対象の試験のオンライン申し込みに、何で、ゲーマーの中国人しか持ってないような(または、知らないような)口座が必要なんですかね?このシステムを作った理由を教えて欲しいですね。こんなシステムじゃ、作った意味ないですよ。留学生の大半、こんなの利用できませんよ。
(まぁ、メイド・イン・チャイナということで無理やり納得)
↑「毎度・イン・チャイナ」でもいいかw

何はともあれ、11月末に成都に行きます。関係者の皆さん、いろいろとお願いします。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
HSKヒアリング、再試験
2007年07月01日 (日)
6月24日に受けたHSK(汉语水平考试)、ヒアリング(听力)のテープの録音状態がひどかったのは、前述のとおり。
で、主催の北京语言大学もやばいと思ったのか、1週間後の7月1日、ヒアリング(听力)だけ再試験となりました。今回再試験を受けた人は、前回の听力の点数を今回のと取り替えるそうです。
日本人のある友達は、水曜日に旅行に出発しちゃってたので再試験を受けられません。中国ではこういう人は救済の対象外のようです。
というか、試験する前にテープの状態くらい確認して何とかしろよ!!
まぁ、いろんな意味で「中国的」ですね。

そういうわけで再試を受けてきたわけですが、听力の点数が悪くても、これで、言い訳できなくなりました。実力が表れちゃいます。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
HSK初体験
2007年06月26日 (火)
6月24日、HSK(汉语水平考试)なるものを初めて受験しました。
前もって、ヒアリング(听力)のテープの状態についてのいろいろな噂を聞いていたんですが、朝9時听力が始まって第1問目で、「これがHSKの听力か(涙)」って初めて知りました。
ヘッドホンで聞くテープの状態、女の人の声は普通の大きさ。男の人の声、すごく小さいんです。録音する時、マイクが遠かったんでしょうか。しかも、小さすぎる声の男の方がメイン担当。
というか、なんでわざわざ遠いところから声を吹き込むんですかね。まぁ、これが中国という国なんですね。
悪意があるのか、ただ録音しなおすのが面倒だったのか知りませんが。
おいらみたいに試験自体にたいした意味を持ってない留学生ならいいですけど、どっかの国のどっかの大学みたいに、HSK8級取らないと卒業できない留学生は悲惨ですね。

というわけで、今回、級無しから6級くらいまでの可能性がありますね。つまり、できたかできなかったかもよく分からん、ってことです。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
HSK申し込みました
2007年05月30日 (水)
6月24日のHSK(漢語水平試験)、申し込みました。
申し込んだのは、古い方(老版)の初中級。
どうやら、HSKのシステムが変わるみたいで、今回は老版の他に新しいHSKが(試しに?)実施されるようです。
詳しいことよく分からないですが、というか知る必要もないんですが、とりあえず、過去問ちょっと勉強してるので今回は古い方を選びました。

ゴールデンウィークの日記まだ書いてないし、何かすごくのんびりしてる最近ですが、試験だけは受けようと思ってます。


FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
4月22日はHSK(漢語水平考試)
2007年04月08日 (日)
4月22日はHSK(漢語水平考試)。
HSK(漢語水平考試)とは、外国人の中国語能力を測る中国公認の試験。いわば、中国語版TOEIC。4月、6月、12月と1年に3回あります。
難易度によって初中級(1~8級)と高級に分かれていて、高級は7級を取らないと受験資格がないそうです。

http://www.hsk.org.cn/japanese/Onl_chkscore.aspx
↑ホームページ(日本語)。

で、4月6日が4月分申し込み締切日。今回は受けてみてもよかったんですが、すぐ6月にもあるので、とりあえず、今回はパスすることに。
6月がんばります。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。