スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
何とか、風邪が治りそう
2006年10月30日 (月)
何とか風邪が治りそうです。
1週間くらい前から調子が悪くて、長引いてました。知ってるだけでも、6人くらいの日本人が風邪をひいてるくらい、かなり流行ってるようですね。
先週の金曜日は、四川大学の運動会で授業がなかったので、青城山に旅行に行く予定だったんですが、風邪のため、諦めました。春になったら、行くつもり。
青城山って、名前のとおり、山なんですが、道教寺院がいっぱいあるところ。歴史・三国志的に言えば、張陵の「五斗米道」が布教を始めたところ。
2泊3日で行って、丸々2日山歩きをするつもりだったけど(涙)体調が悪いときに山歩きするのはつらいことは日本で体験済みなので、素直にのんびりしてました。

ちなみに、中国の運動会って、日本みたいな大玉ころがしとか騎馬戦とか、そんな和気あいあいとした競技は存在してなくて、マジな陸上競技会。中国人が、本気で100mとか400mとか5000mとか走ったり、マイルリレーがあったり、砲丸投げだか円盤投げだかもあったみたい。
開幕式に出る人はジャージがもらえるんですが(後から知ったよ)、集合が朝7時20分。休みの日なのに、わざわざ行くはずもないですねw



【マクロミル】男性アンケートモニタ募集!
市場調査に参加しませんか?登録するとアンケート依頼メールが配信されますので、都合のいいときにWEBで回答するだけ!ただいま、男性モニタ募集中です。新規登録すると、人気のデジカメや商品券が当たるキャンペーン実施中!!

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
拝啓 自転車どろぼー様
2006年10月24日 (火)
今日、自転車、盗まれました。結構お気に入りだったので、ちょっとがっかりです。

おいらの自転車は、成都に来てちょっと経った頃に、通称「どろぼー市場」で買ったんですが(1500円くらいで)、その愛車がどろぼー様の所に戻ってしまいました。
1時から外国語学院(日本語学科のあるところ)で相互学習の約束になってて、ちょっと遅れそうだったので、いつもは歩いていくところを、自転車で逝っちゃったんですね。2時間くらい勉強して建物の下に戻ってくると、置いたはずの所にないんですね、これが。
もともと、成都という街は、自転車泥棒の多いことで有名なところらしく、老同学(前からいる同級生)の中には1年間で3回盗まれた人もいるくらい。たまに、授業中にもブラックジョークっぽく話題になります。

というわけで、足を奪われました。
大学内が広いので、スーパーまで往復すると、30分以上は余裕でかかっちゃいますね。少し経ったら、またどろぼー市場に買いに行くつもりでも、その手間を考えると、かなりブルーです。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
1日停電
2006年10月22日 (日)
今日は、日曜日。でも、朝9時には目が覚めました。
ふつ~どおりに、ベッド脇の電気のスイッチを押しても、反応なし。起きたてのホヤホヤなので、何回か押すも、カチィカチィとむなしい音が響くだけ。でも「あっ、今、停電してるんだ」と気付くまでには3秒くらい。なんといっても、1ヶ月半くらいの滞在で4回目の停電ですから。

まぁ、すぐ復旧するだろうと、ちょっと前に買ったDVD「荒野の七人」を見ることに。
ストーリーは進んで進んで、クライマックスの前の前くらいのシーンで、PCのバッテリーが切れて、終了。2時間経っても復旧せず。おいおい、いつもと違って長すぎです。
寮のフロントで聞いてみると、「夕方6時には復旧する」とのこと。
前に足を折ったKさんが言うには、「計画停電」のようです。
よく考えてみれば、何時に復旧するか分かってる停電っておかしいですよね。大学の外は電気ついてるみたいだし。
去年は1週間に1回くらい停電があったらしいので、それに比べたらまだましです。でも、競馬(菊花賞)買えなかったり、けっこうショックでした。

で、PCも使えなくなって、いよいよ暇でした。
寮の食堂も停電でやってないみたいだったので、料理人Yさんに作ってもらって、そのお礼に麻雀を(笑)
結局、昼飯→麻雀→留学生チームのサッカー試合観戦→夕飯、で1日終了。

「荒野の七人の」のDVDについては、こちら。

FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
遠足~世界遺産の楽山大仏へ
2006年10月17日 (火)
今日は、大学の遠足で、授業はなし。
行き先は、世界遺産にも登録されてる「楽山大仏」。
成都からバスで2時間ちょっとの場所、なのに朝8時集合。「8時だよ、全員集合」というわけには行かず、実際出発したのは8時半くらい(中国ではいつもこんな感じ)。

途中、「三蘇祠」というところによって、楽山へ。
駐車場から歩いて歩いて階段を上って、やっとお目当ての大仏にたどり着いたわけですが、すごい人!! 何で大仏を観に降りるのに、ディズニーランド並みの並ばなきゃいけないんですか!!

06101701

↑ 行列行列。いつもは割り込みしまくる中国人も仏の前ではちゃんと並んでます。

06101702

↑ 大仏の頭。

同級生がみんな並び始める中、「絶対、並ばない」と心に決め、いつものTさんと一緒に他を観ることに。で、おいら「大仏の行列には並ばないで、出口から逆流しましょ」と提案。日本でも、京都の某お寺でできるんですよ、と説明。出口は2つあって、1つ目の出口には警備員らしき人がいて、あえなく失敗。半ば諦めかけて、滝を見たり、他のお寺とか観ようとしてたら、もう1つの出口を発見しますた。で、人の流れに逆らって狭い道を逆走して、大仏の下に到着!!かなり前に並び始めてた同級生が、まだ階段の途中にいましたね。どうやら、大仏1つ観るために1時間半くらいかかったみたいです。「大仏1つしか観ない」、っていかにも「世界遺産だからツアーで観に来ました」で、イヤですね。(←団体旅行が苦手な理由の1つかもw)

06101705

↑ 逆走の甲斐ありました(?)。デカイです。よく作ったなぁ~、と感心。

06101703

↑ 洞窟の中にあった仏像。ガイド付ツアーじゃ存在すら気づかないかも。

06101704

↑ 岷江。意外ときれい。

あんまり時間がない遠足なので仕方がないですが、大仏の奥にある、麻浩崖墓(漢代のお墓)に行けなかったのが残念。次の学期に来たいですな。





海外自由旅行の決定版、グローバルトラベルオンライン

グローバルトラベルオンライン(GTO)は、24時間オンラインで航空券とホテルを自由に組み合せた海外旅行(ダイナミックパッケージ)を予約できるサイトです。

 1.ダイナミックパッケージ導入によるオペレーションコストの削減
 2.ダイレクトモデル(直接仕入れ、直接販売)による流通コスト削減
 3.送迎や土産物屋誘導などの過剰サービス廃止によるコスト削減

 さらに、募集型企画旅行なので現地での緊急連絡体制や旅行業約款に定める特別補償規程もあり、株主が住友商事であるのも安心点。

以上を原点に、従来の旅行代理店にない、競争力があり自由度の高い海外旅行をご提供して参ります。

詳しくは、海外自由旅行の決定版はGTO!



FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
マクドナルド、いくつ食べられるか対決@成都
2006年10月11日 (水)
おバカな計画が実行されちゃいました。
ハンバーガーいくつ食べられるか対決。何で中国のマクドナルドでやることになったんでしょうかね?まぁ、これくらいの対決なら、受けてたちますよ。

決戦の場所は、四川大学西門近くのマック。1時集合。
相手は、「○△大好き不真面目留学生皇帝ことマハール様」(Kさん談)ことTさん。最近、意外とひょろいことをしてるので、勝てる自信有りです。
まず、注文。
ビックマック、ダブルチーズ、チーズ、ハンバーガー、あとでかいヨーロピアンハンバーガー×2人分の計10個。
決戦の場のテーブルから見える、Kさんが注文してる後姿にまず爆笑。

ビックマック、ヨーロピアンハンバーガー、ダブルチーズ、チーズ、ハンバーガーの順番に決定。3個目のダブルチーズくらいまでは普通の食事っぽく食べられました。相手のTさんは、買って来たペットボトルのジュースを飲みながら、食べてます。おいらは、3個食べ終わるまで、持参のジャスミン茶&注文してもらったコーラには、全く手を付けず。
流し込むのはまだ早いですね。
3個食べ終わって、早くも「チーズうざい」って感じ。
難なく5個食べ終わりそうだったので、チキンバーガー&ダブルチーズバーガーを追加注文。6個目のチキンバーガーで、Tさんの手がストップ。「おお、やった、止まったぞ」内心、ガッツポーズ!!
ここで差を広げるために、ペースを守って、7個目のダブルチーズバーガーに手を出して、少しずつ苦しくなるも、何とか制覇。この時点で1個の差を付けることに成功。
T君は、弱音を吐きまくりながらも、チキンバーガーからダブルチーズバーガーへ突入。おいらもそれに合わせて、本日2個目のビックマックに突入。
2人ともそれぞれ半分食べたくらいで、T君、ギブアップ。おいらの勝利。

結局、食べたのは、ビックマック、ヨーロピアンハンバーガー、ダブルチーズ×2個、チーズ、ハンバーガー、チキンバーガー、それとビックマックを半分。合計7個半です。

06101102


↑残骸の一部。

負けたTさんのお支払いは、162元。
日本円で約2400円だけど、今回留学に来て2人で160元の食事ってしたことないです。すごくいいもの食べられますよ。
買ったおいらは賞金50元ゲット。なんかちょっと少ないようなw

で、感想。
「ハンバーガーは当分食べたくありません」
食べ終わった直後は「動きたくない、何にも考えたくない」
もちろん、夕食は食べませんでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/aracom12/archive/2006/10/12
↑審判員長Kさんのブログ


あと、そろそろ電子辞書を買おうと思います。
日中・中日以外にも英語・広辞苑がないと、中国人と勉強する時、意外と困るので、買います。

FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
なにやら、怪しげな計画が、、、
2006年10月10日 (火)
なにやら、怪しげな計画が進行中です。
日本人留学生仲間のTさんと、大食い競争をやることになりそうです。
第1回目のお題は「月餅」。
10月6日中秋節の翌日に、安くなった月餅をいっぱい買って、何と食べられるか、というもの。
おいらとTさんの一騎打ち。あと、審判というか傍観者というか悪の根源というか(笑)、Kさん(この前ローラースケートで骨折した人ね)が隣で笑うようです。
が、10月7日に大学近くのスーパーで、月餅は売り切れ!!
Tさんと二人で、一安心でした。「内心」じゃなくて、堂々と声に出してましたが。

で、仕切り直しの第1回が、明日、10月11日の1時開始予定。
お題は、「マクドナルドのハンバーガー」大食いです。
1種類じゃつらいので、ビックマックから始まってダブルチーズバーガー、普通のハンバーガーなどみたいです。
詳しい順番は、Kさん(この前ローラースケートで骨折した人ね)が、彼の信念に基づいて決めるようです。

まぁ、Tさんには勝てる思いますね。と意外と余裕です。
ハンバーガー5個くらいのところで、ペースを守って食べてれば、1個くらいの差を付けられるんじゃないかな。その差を守りながら、満腹後の再加速をうまくやれれば余裕でしょう。
寿司の食べ放題やケーキの食べ放題でいつもやってる、「ほぼ満腹になったら20分くらい一休みして、それからさらに食べる作戦」を実行します。

さて、明日は、ハンバーガーをいくつ食べられるでしょうか。

詳しくは、Kさんのブログで。
http://blogs.yahoo.co.jp/aracom12
か、
詳しい記事はこっち、↓
http://blogs.yahoo.co.jp/aracom12/21224827.html
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
銀川から成都へ
2006年10月05日 (木)
10月3日の深夜、正確には4日の0時19分の列車に乗って、一路成都へ。列車の到着が30分遅れだったので、0時50分発でしたが。

10月4日は、寝て、起きて、食べて、寝る、・・・の繰り返し。
周りの人は、なぜかお年寄りの団体で、ほとんども会話もなかったので、ぼけ~っとしてました。
おいらは、本当は、3段ベッドの中段だったんですが、おばあちゃんの1人が上段で大変そうだったので、切符を取り替えてあげました。
個人的には、上段が一番好きなので、ラッキーでした。

↑ 上段が一番好きな理由について、後日話題になった時に、全く理解してもらえない人がいたので、ちょっと説明を。
(1)1番安い。
(2)あみだなの荷物をいじりやすい。
(3)中段よりは、縦のスペースが広い(特に、最新型の列車は)。
(4)昼間、中段&上段の人は、通路のいす(各コンパートメントに2個しかない)か下段のベッドに座るので、下段のベッドは横になりづらい。(他のコンパートメントの人も、なぜか座ってることがある)
(5)他人が座る下段&通路を歩く人の目線の高さにある中段は、防犯上、荷物を置きづらい(たとえ、タオルとかティッシュとか上着であっても)。特に、消灯後。
(6)上段は、登ってしまえば、他人の目をほとんど気にしなくていい。
(7)上段の短所(登りづらい&ちょっと揺れる、などなど)を差し引いても、上記の長所の方が、一人旅にはありがたいはず。

あと、自分の名誉のために、もうふたつ。
上段だからといって、寝てる時だからといって、貴重品とか置きっぱなしにはしませんよ。
(リクエストがあれば、中国での一人旅テクニックでも紹介しましょうか)
それと、おいらは、バックパッカーではありませんw

というわけで、今回も、上段で寝たり勉強したり。で、10月4日は過ぎて、10月5日、朝6時10分くらいに、成都駅に到着。
成都駅前を見た時、「あっ、懐かしい」って思っちゃいました。
これって、成都で生活してるって証拠ですかね。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
銀川1日ツアー(滞在3日目)~西夏王陵など
2006年10月03日 (火)
今日は長い1日になること、確実です。
早起きして1日ツアーに参加&成都行きの列車は24時19分、という過酷なスケジュールです。

1日ツアーの集合は、8時に銀川駅。
泊まってるホテルからバスで1本で行けますが、40分くらいはかかるので、6時半に起床、7時チェックアウト、の予定がちょっと遅れて、8時ぎりぎりの到着。

今日のツアーは、駅前の旅行会社で申し込んだAコース。
西夏王陵、電視城(映画村みたいなの)、沙湖の3ヶ所を回るツアー。
学割がちょっと効いて、198元(約3000円)。
「地球の歩き方」によると、西夏王陵へはバスで行けなくて、タクシーだと往復200元が相場らしい(本当かどうか未確認)ので、ツアーで行ったほうがお得のはず。
普通の観光バス満員で、外国人はおいらだけ。ガイドさん以外には、最後まで日本人ってばれてなかったと思います。

8時40分くらいにやっと満員になって、出発。
まずは、西夏王陵へ。
3,40分で着いてしまいました、意外と近いのかな。

西夏王朝については、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%8F%E7%8E%8B%E6%9C%9D
こちらをご覧くださいな。

06100301

↑ チケット売り場。いきなり西夏文字の登場で、「さすが西夏だ」と感心してしまいました。
西夏文字については、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%8F%E6%96%87%E5%AD%97
こちらをご覧くださいませ。

06100302

↑ こんな感じの、広い公園。
遠くのほうに山が見えるのが、なんか良かったです。

06100303

↑ この古墳みたいのが、李元昊のお墓。
本当は8角形の塔だったのが、風化してこんな形になっちゃったみたいです。

06100304

↑ 遠くのほうにもお墓が見えます。意外と残ってるのかもしれませんね。
あと、この写真みたいに、草や木が意外と多かったです。

西夏王陵は、このお墓の他に、博物館もあって、この博物館も、歴史好きには、意外と楽しめました。
西夏について詳しく知らないし、西夏の歴史の紹介とかあって、「どこの王朝にも中興の祖がいるんだな」とか考えてました。
(歴史に全く興味がない人にとっては、ちょっと厳しい内容かも)

で、西夏王陵の跡は、「鎮北堡西部影城」。日本でいうところの映画村です。
いろんな中国映画が撮影されたところです、って作品名がたくさん書いてあるんですが、その中で知ってる映画はたった1つ、張芸謀の「赤いコーリャン」だけ(笑&涙)。

06100305

↑ この丸い穴のあいた「月亮山」、有名なシーンが撮影されていますね。

06100306

↑ これもそう?よく覚えてない。

「紅いコーリャン」関連の場所もそんなに多くはないし、知ってる映画が1つしかない映画村じゃ楽しいはずもなく、時間をつぶすのに苦労しました。

次は、ツアー最後の「沙湖」。
「歩き方」全国版には載ってないけど、列車の中でも耳にしたくらい有名な所のようです。

06100308

↑ こんな感じの湖を船で渡った先に、砂漠がありました。

06100308

↑ こんな感じで、砂漠をそりで滑ったり、馬に乗れたり、ゴーカートみたいのがあったりと、レジャーランドっぽくなってました。
ただ、男の一人旅にはそんなもんは必要ないし、砂漠を歩くとどうなるか知ってるので(「靴の中まで砂まみれ!!」)、リフトで登って降りただけ。

06100309

↑ ただ、砂漠の中にこんな大きい湖があるのは不思議かも。

06100310

↑ 帰りの船からの夕日。かなり満足の風景です。

結局、銀川駅でツアーが解散になったのは、夜8時半過ぎ。やっぱり長かった。
ただ、列車が24時19分なので、時間のつぶし方に困ってたおいらにとってはよかったかも。
晩ご飯食べて、ツアーでお世話になった旅行会社のブースが閉まるまで事務所に居座って、それからネット喫茶。
列車が30分遅れでの到着だったので、24時50分、銀川を離れました。
やっぱり長い1日でした。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
銀川をぷらぷら(滞在2日目)
2006年10月02日 (月)
朝ごはんを南門広場近くのイスラムっぽい店で食べて、旅行会社を探すために駅へ。
銀川も、中国の地方都市にありがちな、観光名所が郊外に点々としてるので、自力で行くよりも1日ツアーの方が効率よく、しかも安く行けるんです。
で、旅行会社で明日のツアーの予約を済ませてから、ちょっと駅をのぞいてみたら、なんと、成都行きの切符が売ってるじゃないですか(驚)
10月4日の硬臥(ハードベッド)だけ。他の日のも、硬座とかも売ってないのに、一番ほしい硬臥だけ、って謎。
(中国の場合、途中乗車のチケットを手に入れるのは非常に困難です)

↑ 後日談。列車に乗る時に、謎が解けました。
おいらが乗る車両から、学生っぽい何十人もの集団が降りてきたんです。その降りた集団の分だけ、銀川の途中乗車の切符が売られてたんですね。
国慶節の連休にこんなの、運が良すぎです。

今日1日街中を見て、明日はツアーから帰ってきて、深夜に列車に乗ればちょうど良い、と予定を組み立てて、「1717次」成都行きの切符をゲットです。

予定も決まったので、銀行へ行って、即観光へ。
まず、「承天寺塔」へ。

06100201


高さ65メートルくらいあるそうで、中の階段を使って上まで登れました。
斜度が60度くらいはあるんじゃないかと思う、かなり急な階段を65メートル登ると、足の筋肉がすぐ痛くなりました。

06100203

↑ 塔の上から見た、銀川の街。砂漠は見えませんよ~w。

塔から降りて、併設されてる博物館を見学。
「西夏王朝」について詳しい知識はないので、意外と新鮮でした。
歴史をちょっとは知ってる人は楽しめるかもしれないけど、そうでない人はびみょ~かも。

で、外出て、飯時。
「羊肉泡■」(■は、「食」へん+「莫」)という名物(なのかな??)。

06100202

↑ この写真には写ってないけど、中から羊のチャーシューが何枚も出てきました。
かまぼこみたいなのも、たぶん羊。食感はかまぼこより柔らかいもの。
肉+かもぼこみたいもの+麺で、6元。
ただ、羊の油がスープに浮きまくってるので、ちょっと匂いも気になるし、油が口の中に残こるので、外出たら、即コーラでした。
羊嫌いの人は、絶対に食べられない一品でした。

このあと、ちょっと繁華街をぷらぷらして、モスクとか少し覗いたりして、海宝塔へ。
「地球の歩き方」の地図にも載ってなくて、駅で買った地図を頼りにバス&徒歩で行ってみました。

06100204

↑ 遠くから見た姿。
公園の入り口がどこか分からなかったので、結局1時間近く歩き回って到着。
そしたら、塔への入場口は閉まってて、参観不可(T-T)
連休中なので休みなのか、着いた時間が4時半だったから休みなのか、さっぱり見当もつきません。
隣の池が釣堀になってて、結構多くの人が遊んでて、それ、みょ~に腹が立ちました。

今日は、あまりにも疲れたので、すぐ寝ました。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
10月1日は国慶節
2006年10月01日 (日)
10月1日は国慶節。1949年に毛沢東が中華人民共和国の成立を宣言した日です。建国記念日ですね。

ふつ~の街では、爆竹とか鳴らして騒ぐんでしょうか?なにしろ、列車の中にいたので、よくわかりません。列車の中は、いつもどおりで、国慶節だからといって、特に変わったこととかなかったです。
(月餅とか売りにきたら、買ったのに)
あと、10月6日が中秋節。
この日、月餅を食べながら、お月見をするんですね。なので、9月末から、スーパーとかでは月餅がいっぱい売られてます。中秋節を過ぎると安売りされるらしい、との情報をつかんだので、未だ月餅を食してはいません。

で、「世界の車窓から」成都-銀川編2日目。
朝起きると、宝鶏を過ぎた辺りだったので、風景が変わってました。成都付近の緑あふれる山岳地帯(長江流域)から、黄河流域の黄色い大地に。
(写真撮ってくればよかったですね、どっかから画像を頂いてきましょう)
朝ごはん食べて、眠くなってきたので、昼寝(か?)。
11時くらいに起きると、またまた風景が変わってました。
今度は、砂漠地帯付近の山岳風景に。砂礫っぽい砂が固まってできたような山。「砂砂砂」の砂漠ではなくて、砂になる手前(ほんとか?)の土の塊みたいな大地。(写真撮ってくればよかったですねw)
で、昼ごはんを食べて、ちょっとしたら、また昼寝(笑)
今日の夜は、ホテル泊まりなので、特に気にせず、昼寝ができます。
昼寝から起きると、またまた景色が変わってて、「今度こそ砂漠だ~」って期待してたけど、ちょっと違ってました。
さっきの山岳地帯から平野部に出て、草木が生えてるところもあり、畑もあったりするんですが、やっぱり砂を固めたような台地でした。

で、夜7時に銀川に到着。
駅を出て、すぐ、町の中心部のほうへ行くバス「1路」に乗ってホテル探しに。
持ってきたガイド本が、「地球の歩き方」の中国全国版だった(しかも、借り物)ので、情報が少なすぎて、どこのホテルが安いのかさっぱり分からないので、中心部にあるバスターミナル付近「南門広場」で探すことにしました。
(というより、1路の終点がそのターミナルだったからか)
3,4件のぞいてみて、一番安かった「太西飯店」に決定。1泊78元(1200円くらい)。
もっと安い旅舎もあるけど、おいらはバックパッカーではないし、部屋にいる時くらいは緊張感をほぐしたいので、一応ホテルタイプでこの値段ならいい、ということ。

ディープインパクトの凱旋門賞あと何時間後だな~、とか考えつつ、この日は就寝。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。