スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
ちゃんと生きてますけど
2009年07月04日 (土)
すっごい久しぶりの更新です。去年5月の四川地震発生直後以来ですね。

何をやってたかと簡単にいうと、帰国後のんびりし、就職活動し始め、気が付いたら景気が悪くなり、なかなか就職先が見つからず・・・・・・、こんな感じでしたが、先月末にやっと就職先が決まりました。

外国人研修生の受け入れ組合(専門的にいうと一次受入機関)です。
仕事の内容は、「海外研修生(中国)受入業務全般、企業の募集と管理、庶務業務含む」です。
求人票には中国語不要と書いてありましたが、不要ではないみたい。多少のPCスキルと自動車免許(運転歴5年以上)が必要。

初日。契約書の給与金額が希望額に1円も近づくことがなく、その日にははんこを押せず。次の日まで考えてきてとのこと。ちなみに、直属の上司になる社長(理事長?)は中国に行っちゃってましたw
やった仕事の内容は、パンフレットや書類、マニュアルなどを読んだだけ。まぁ、初日だし。

2日目。「とりあえず、金額がちょっと不満でも1ヶ月か試用期間の3ヶ月は働こう」と思い、はんこを押しました。帰国する研修生を成田に送っていく予定で、一緒に行く中国人事務員は運転できないので、自分は運転手。
で、9時半の出発の時にもらった鍵、それがスペアキーだなんて予想もつかないよw
エンジンかからず、出発時間50分遅れw 鍵がどこにあるのか知らせておかない社長の奥さん(中国人ね)が悪いはず。
渋滞&研修生の帰国準備の遅れで、離陸予定時間の30分前までに成田に着けず、代替便のチケット代(2人分24万円?)は組合負担になったそうですw
たとえ高速を180キロでぶっ飛ばせと言われても、そんなにスピード出すわけないしw
(ちなみに、研修生が逃げるといけないので、帰国当日に研修生の家へ行って、その場で「今日帰国だよ」と伝え、すぐ荷物をまとめさせるそうです)

3日目。社長は中国で、自分の面接を担当した先輩(といっても入社1ヶ月目w)は外に出てて、営業部には自分ひとりだけ。事務方の職員に聞いてもやることなさそうなので、とりあえず制度の勉強。
朝9時から夕方6時まで、何もやることなく、本読んだりマニュアル見たり、パソコンやったり。
夜7時にお客さんの所へ行くというので、同行(またまた運転手)。先方では研修生&先方の部長さんに話をうかがって、夜9時半過ぎに帰社。電車で行けばみんな直帰できますね、と提案するも、車の方が速くて楽、とのこと。結局運転手稼業?w

4日目&5日目。前任者から引き継いだ顧客への電話営業1件以外は、お勉強。ネットでの電話帳を見て電話営業するのか外に出て行って飛び込み営業するのか全くに見えなかったし、誰かが営業してるのを見たこともないし、こういう営業をしてますよとか指示もされなかったし、暇ですた。
電話のかけるにしても、どの業種(水産加工業か養鶏業か建築業か等)に重点を置いてるのかも分からないし。
さすがに8時間勤務で8時間そんな状況で、社長が中国だし仕方ないよね、と言いきかせてました。
5日目の帰り際に先輩(といっても入社1ヶ月目の人)に「社長が金額のこととか心配してる」と言われ、金額のことは3ヶ月経ったらその時考えてみます、とか、仕事らしい仕事やってないのでこのままなら辞めます、とか、ちょっとお話をしました。

で6日目。君は営業に向いていないという理由で、クビになりましたw
運転以外の仕事はまだ何もやってないんですけど・・・、とか反論する気にもなれず、元の身分に戻ることになりました。チケット代24万円のせいで奥さんに嫌われたんでしょうね。

教訓1:中国人の会社には気をつけろ ← 何回目だw
教訓2:○○組合はやめた方がいい

そういうわけで、苦悩ナ日々は続きそうです。


こんなの↓、新規で書くの、癪に触るしな・・・。

追記その1

こんな本があったよ。



タイトルにある条件に当てはまるんですが・・・。トホホ
まだまだ続く。

こんなのありました。
2010/4/15 22:08更新の日本経済新聞のwebより引用。

 失業の長期化が鮮明になってきた。失業期間が3カ月以上に及ぶ完全失業者は2009年に200万人を超えた。2年連続の増加で、金融危機前の07年に比べて3割以上増えている。深刻なのは若年層(15~34歳)で、求職と求人がかみ合わない「ミスマッチ」が目立つ。再就職が難しい状況が続いており、景気回復後も失業の長期化に歯止めがかからない恐れがある。

 総務省によると、09年の完全失業者は前年比27%増の336万人。このうち3カ月以上の失業者は29%増の214万人、1年以上は9%増の95万人となった。1年以上の失業者が労働力人口全体に占める割合(長期失業率)は1.4%と、2年連続で上昇した。

 期間3カ月以上の失業者は08年秋の金融・経済危機で増加に転じた。求人の減少で求職活動が長期化。ハローワーク新宿(東京・新宿)の担当者は「希望条件を下げて数十社と面接しても就職できず、ハローワークに通い続ける失業者もいる」と話す。

 09年に施行された改正雇用保険法は、雇用契約を更新できずに職を失った人を対象に失業給付の期間を延長できるようにした。東京労働局は「制度改正もあって、失業給付の受給者が減らない状況が続いている」と説明している。

 経済協力開発機構(OECD)によれば、日本では期間1年以上の失業者の割合が08年に33%にのぼり、加盟国平均の26%を上回る。国際労働機関(ILO)国際労働問題研究所のレイモン・トレス所長は「日本では長期失業の傾向がみられる。失業者が働く意欲を失うと、もとに戻すのが難しくなる」と語る。

 特に失業期間の長期化が目立つのは若年層。09年の期間3カ月以上の失業者を年齢層別にみると、25~34歳は前年比36%増、15~24 歳は35%増と、増加幅が大きい。若年層にとっては希望通りの仕事を見つけにくく、職業経験を十分に積めないままで失業が長引いているとみられる。希望する仕事がないミスマッチによる失業者の割合は15~24歳で45%、25~34歳で36%に上る。

 従来は派遣規制といった労働規制の相次ぐ緩和が雇用を生み出していた。だが鳩山由紀夫政権は規制強化へと労働政策を転換。これによって派遣労働者の採用を手控える企業が増え、失業者の受け皿が減少している。

 北欧のデンマークやスウェーデンでは労働者が職種別に技能を身に付けられる体制が整えられており、失業した場合でも企業で培った技能を他社で容易に生かせるために再就職がしやすい。これに対して日本では、労働者がある企業で身に付けた技能が再就職先では十分に認められないケースが多い。日本総合研究所の山田久主席研究員は「北欧型の労働市場を築けなければ、失業期間を短くするのは難しい」と指摘する。

 (2010/4/15 22:08更新の日本経済新聞のwebより引用)

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking ← 押していただけると、励みになります。成都のお茶市場から何か届くかもしれません。
人気blogランキングへ ← ポチッとね。臨汾から石炭届くかもしれません。
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング ← おいら、あんまり学んでないかもしれませんが。
コメント
この記事へのコメント
No title
ご無沙汰です。金融危機、苦労されているようですね。
とりあえず、私ですが、8月の11日頃から日本に帰る予定です。東京にはたぶん14とかに着きます。で15か16日ころには北海道に出ます。

横チンさんの結婚式には参加されますか?それによって
東京で会うか、広島で会うか決めようと思っております。

取り急ぎまで。それでは失礼します。
2009/07/06(Mon) 19:25 | URL  | マハール #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。